病と暮らす
                           その8

睡眠時無呼吸症候群の検査結果が出た。無呼吸の回数217回、無呼吸低
呼吸指数47.7、最長無呼吸時間132.6秒、最低血中酸素飽和度78%だった。
いずれも以前の結果とほぼ同じだ。無呼吸は特に心不全には悪影響が指摘
されているので今度はしっかり治療したい。
 

今回初めて知った事だが、睡眠時の無呼吸には閉塞性と中枢性、それと混合
性があるのだ。私は今回の検査で無呼吸が217回発生したが、内訳は中枢性
37回、閉塞性26回、混合性154回だった。


今日はリハビリはお休みなので自主トレです。病棟5階の廊下を千香さんと歩
きます。予想どおり千香さんの方が先に弱っている。でも私もまだまだです。

今日は9月5日、日曜日です。自主トレのみ。一日静養する。最も毎日が静養
です。あとは無呼吸の治療とリハビリの出来次第で退院の日が決まるようだ。
6日、リハビリで初めて院外を歩く。外を歩くのは7月21日以来です。ちょっと
体がフワフワしている。何とか歩ける程度。暑かったです。まだ四周に目が
行かない。足元と正面しか見ることが出来ない。車の運転は厳しいような。

 主治医から外泊の提案があった。私が早く退院したがっているからだろう。
千香さんと相談してお断りする。

Kさん、お見舞いに来てくれる。Kさんともよく山へ行った。白山北方稜線の笈
ヶ岳、、奈良の大普賢岳など、楽しい思い出だ。得がたき友人だ。

今晩は無呼吸症候群の治療でCPAPを装着して寝る。どの程度の効果かな。

                 

inserted by FC2 system