堺・紀州街道

   
 千利休の屋敷跡です  クリックで拡大



   
 クリックで拡大します 蒸籠蕎麦がおいしい「ちく満」という屋
号のお蕎麦屋さんです。なかなか変
 わった蕎麦で私は初めて食しました。
  





  南宋寺は臨済宗の名刹で、堺では最も

大きなお寺です。戦国期初頭に建てられ

ました。大坂の陣で焼失、今の堂塔伽藍

は江戸初期、沢庵によって再興されました。



   



千家一門の墓・・・中央に利休の碑、右に不審庵

(表千家)、左に今日庵(裏千家)、官休庵 (武者

小路千家)の碑が立っています。
 
 



   



   
 大坂の陣で戦死したと
いう伝説の家康の墓です
昭和42年に東照宮跡碑
(上の写真)が建立されました
 



   
中央の石に何か刻んであります
・・・隠れ切支丹の墓との事です  
枯山水の庭園
古田織部の作庭と言われている
 



   
 水琴窟
「キ〜ン」という水滴の音がしていました
「曹渓の庭」です 



   
 利休好みの茶室です  



   
  大雄宝殿(仏殿)です  仏殿の天井にある「八方睨みの龍」 



   
 菅原道真が大宰府に流さ
れる時に船待ちした場所です
大阪湾の展望です 
 訪れた時期      2011年秋
               
inserted by FC2 system