その6
入院10日目

10月3日(木)


入院して初めてのお風呂です。お風呂は一人用だが普通サイズよりも大きい。
久しぶりなのでとても気持ちが良かった。

今日は朝からレントゲン撮影と心電図の測定があり、この検査結果で退院の予定日が決まる。

この病院にはもう3年以上通院しているが初めて売店に行った。
患者用というよりも職員用かなという印象です。

私は外科的な手術ではなくあまり重篤ではないのでその様な患者ばかりの部屋があるフロアだが
、そこにあるディルームは元気で話し好きなおじさんが多くやかましい時がある。
まあ、あまり静かなよりは少しは活気があっていいかなと思ったりもしている。

4人部屋だから簡単な仕切りだがいつも開けている人、ぴったりと閉じている人、色々あって面白い。

夕方、ドクターより話があった。検査結果が良好です。週明けには退院です。嬉しい限り。


入院11日目

10月4日(金)


4人部屋の一人は78歳の老人。話すことはなかなかユーモアがあって面白い。
カテーテル検査を受けるようです。

一人は56歳、もう一人は55歳、両人ともサラリーマンで管理職みたいです。
56歳はタブレットを、55歳はモバイルPCを使っています。
55歳の人はどこぞの部長さんで会社の人が打ち合わせによく来ている。

私はスマホだけだがリタイアしているのでこれで充分です。不自由はないな。
唯、この病院の辺りは電波状況があまり良くない。途中でぶっつり切れてしまう。
ちょっと残念ですね。



                           
 
inserted by FC2 system